講師のご紹介

 
トップ > 講師のご紹介

ご挨拶

WELCOME

花を継ぐ者として

 僕は福島県会津若松市に生まれ、草月流師範の母(山崎草苑)のもとで自然といけばなをするようになりました。母は教室運営の傍ら、地元の温泉ホテル3棟の生け込みの仕事をしており、数多ある箇所をスピーディーに生けていく様を見ながら育ちました。母と華道家の假屋崎省吾先生とが古くから縁があり、12年前からいわゆる弟子として假屋崎先生に師事しています。
 また学生時代は6年に渡り地理や日本文化、民俗学を研究しており、今では母校の関西大学にて年2回講義をしております。
 草月流の初代家元・勅使河原蒼風の教えの1つに「見る目と、造る手と、片寄らぬ精進」という言葉があります。芸術や学問など知見や体感することと自分の感情や思考を主に花を通して構築することの2つをバランス良く精進していくことが大切だという教えです。
 幸いにして今の環境はその両者とも常に充足・成長させてくれています。母そして假屋崎先生から学んだことなどを、この教室で生徒さんや次の代に受け継いでいきたいと思っております。

代表 山崎 直
雅号 草響

 
 
 

経歴

PROFILE

2019

会津東山温泉、原瀧・今昔亭様にて竹作品を常設

2018

草月流師範1級顧問取得

系列の花屋「サウンドフラワー」を開店

調布・水神苑様にて皇太子様(現 天皇陛下)の迎え花の設えを行う

2017

テレビ東京系列「モヤモヤさまぁ~ず2」の草月流の解説コーナーにて作品が紹介される

2016

目黒雅叙園での假屋崎省吾展覧会の生徒展で假屋崎省吾賞受賞

世界らん展にて大使夫人のテーブルコーディネートのサポートを務める(2年間)

草月流師範1級常任総務取得

2015

(株)サダマツ様のジュエリー展(表参道ヒルズ・長崎など)のエントランスディスプレイを行う

(株)サダマツ様のプリザーブドフラワーのノベルティグッズ(フラワーボックスおよびジュエリーボックス)の製作を行う

キーボーディスト・(株)音楽館代表取締役社長「向谷実」様の結婚披露宴の花束担当

2014

稲城市芸術文化団体連合会事務局長を務める

草月流師範1級総務取得

2012

現・教室の場所に移転

草月流師範2級常任参与取得

フジテレビ系列「日本列島ボウリング頂上決定戦2012」に東京代表・華道家なのにボウラーという名目で出演

稲城市芸術文化団体連合会理事(2016年度まで)

2011

東日本大震災チャリティーコンサートにていけばなLiveを開催

2010

稲城市にて草月流いけばな教室「サウンドオブグラス」開講

草月流師範2級参与取得

いなぎICカレッジ講師(2012年度まで)

2008

華道家・假屋崎省吾花教室入門(現在も在籍中)

2006

関西大学大学院文学研究科地理学専攻修了(文学修士)